鴨川の納涼床

寒くなったり、暑く成ったり気温がジェットコースターのようですが、いかがお過ごしですか?
鴨川沿いには夏の風物詩、納涼床も設置され涼しさ満点ですが、まだちょっと寒そうです。
納涼床の歴史は古く江戸時代初期までさかのぼるそうです。エアコンないから河原で涼むしかなかったのですね。
そんな長い歴史もあり、由緒正しいお店も多そうで、ちょっと敷居が高い感じです。下から「いいなあ~」と見上げるばかりですが、
最近はカフェなど気軽なお店もありますので、一度行ってみたいですね!

 

 

2018年5月10日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : breath